スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

第21回全国消防操法大会への切符







昨日、京都府消防操法大会がありました。







我がチームは


先日行われた 市繰法大会で優勝したので

市の代表として

「ポンプ車の部」

に出場してまいりました。












んで。




























从*´ ヮ`) < 優勝です~♪
























                              コレ優勝旗です

CA330096.jpg






うちの市消防団はこれで

京都府大会3連覇だそうな。

「市」としてはね。






ま、なにより

うちのチームが優勝できて

目標にしていた「全国大会」の出場を果たせました。



目標を達成するという充実感でいっぱいであります。

選手冥利に尽きます。










第21回全国消防操法大会は

東京ビッグサイト

10月12日に行われるらしい。






東京ビッグサイトなんて

シレーっと書きましたが、


初めて聞くし

どんな施設かも知らんし

どこにあるかも知らんし(笑)










从 ` ヮ´)<田舎モンやからね!









しかし。

10月といや

仕事が忙しい時期だし






何より




シーバスのハイシーズンやんけっ!








う~ん




ビミョー (´・(ェ)・`)クマー






でも






消防優先だけど、釣りもがんばるよー。










スポンサーサイト
2008年07月28日 | Comments(16) | Trackback(0) | 消防のコト。

不快指数    ~アロウズ レア&レアフォース~

・・・・・


暑いっすねぇ。










昨晩は特に蒸し暑く


寝れんかった

っていう人多かったです。





今日も暑い。

蒸し暑い。





不快指数めっちゃ高いですよコレは。



「こ、これは…この不愉快さはなんだ…! この感覚…あの男か?」(クワトロ)



ぐらいの不快さでしょう。








さてさて。





まだ暫く釣りには行けそうも無いので



またやります。


例のシリーズ。




今回はコレにしよかな。










レア&レアフォース(アロウズ)




画像 033





ご存知、元祖シリコンボディーのミノー。



検証の結果


「釣れる」ルアーであることは確かですが、


シリコンボディーだから釣れるのかどうかは


分かりません。






個人的な見解なので

誤解を恐れず言うと


シリコンだからドウコウって訳ではなく

あくまで必要条件は

「レンジとアクションの質がうまくマッチングしてる」

から「釣れる」のであって

さらに「シリコンボディー」が

最後の食わす要素に一役買ってる

ってのが充分条件で

トータルでこのルアーの持ち味になってるんでしょうかねぇ。




いや


知りませんよ。


なんせ


いい加減な


無責任な見解です。


専門知識も無いですし


あくまでも感覚的な話です。






メーカーの人ゴメンナサイ









理由はどうであれ


好きなルアー

「気に入ってるモン」

には違いないです。





仕上げがキレイ!(←コレ結構重要)

飛ぶ!(←コレめっちゃ重要)




どっちかというと


レア

の方が好きですね。


梅雨明けしたね。

やっと梅雨明け宣言しましたね。


いよいよ夏本番ってとこですかね。



すでに暑いですが。





その暑い中昨日は消防学校にて

推定38℃ぐらいの気温のグランドの上で

5時間ほど指導を受けてきました。


バテバテノビノビで身体が言うこと聞かなくなり

立ち上がれなくなった選手を

数人が抱えて連れ出す・・・

それを汗でにじんだ視界で確認しながら

「あぁ。夏やねぇ。」

と思いました。





えぇ。

もちろん今晩も

訓練です。








2008年07月16日 | Comments(6) | Trackback(0) | 消防のコト。

梅雨明け  ~なんだか支部大会も優勝しちゃった~

これでも梅雨明けじゃないんですかねぇ?

こっち連日メッチャ暑いんですけど・・・








・・・雷がゴロゴロしはじめました。



夕立ちゃうの?



夏ちゃうの??









今日は消防ネタです。




興味ない方スイマセン・・・











このクソ暑い中、今日も消防繰法大会でした。


先日の大会で僕たちの「チーム」が優勝したので

「市」の代表として

「支部大会」に出場してきました。



んで


優勝しました。






次は京都府大会。


そこで優勝したら晴れて京都府の代表として「全国大会」に出場できるワケです。




今のところ

分団予選

市大会

支部大会

と順調にきてます。


まだまだ仕上がり不十分ですが

京都の代表になって全国大会出場を目指して

訓練してきているので

あと一息です。





全く釣りはいってませんが・・・



全国大会って10月なんですよ。

出場する事になれば

10月まで釣りどころでは無くなるってこと。



それも善し悪しかなー。



2008年07月13日 | Comments(8) | Trackback(0) | 消防のコト。

ご当地ルアー    ~シーケン 160~

今日の「気に入ってるモン」は

ちょっと反感覚悟かも。(汗)









「ご当地ルアー」
「ご当地カラー」



って存在しますよね。






◎何故だかよく分からないんだけれども
  ここではコレでよく釣れる

◎何故だかよく分からないんだけれども
  ここではこの色でよく釣れる






ってありますよね?







あれ


何なんですかねぇ?



あまりムズカシイ事は良く分かりませんが、

アクションやレンジ、シルエットやカラーなど、

バイトを得るために必要な要素のうち

何かが特化して、あるいは全てが

その場所に妙にマッチしてるんでしょうね。







しかも


「えっ!?そんなルアー(色)なん~~!?」

ってケースがほとんど。









僕が行ってる場所にもありますよ。




クリアーウォーターだけどチャートがダントツの場所



ある廃盤のルアーが異様に釣れる場所
(しかもそのルアーのチャートバックパールだけは不思議と釣れない)



アンリパのギグ(・・・って知ってる人少ないでしょ?)が異様に強い場所





などなど








もちろん

ソレじゃないと釣れないってワケではないんですが

明らかにバイト数が違います。





で、前置きが長くなりましたが

「気に入ってるモン」は

「ご当地ルアー」のアレ。



昔、雑誌で紹介されてしまってネタバレ感があるので、

あえてこの場でも公開してしまいますが(ホントは未だにチョット抵抗がある)

僕の中で「ご当地ルアー」代表格といえば



これ





シーケンシャルノンリップミノー160(ケンクラフト)




画像 032






知ってる人は




「あっ。でた。」

ってリアクションでしょう。



ある特定の場所ではとにかく釣れますねぇ。

とにかく良く「合ってる」んでしょう。

その場所の常連さんのマストアイテムです。

えぇ。もちろん廃盤です。




コイツには、カラーにもキモがあるのですが

そこまでは雑誌に紹介されていなかったので

ここは「あえて」内緒にさせて下さい。








あと

こんなケースも。




「このルアーのこの色だけは異様に釣れる」




ってやつ。

経験ありませんか?




そのルアーの当たり外れとか

製品ムラって事ではなく、

他のカラーに比べて明らかに釣れる色。



あれも何なんでしょうね?

アクションと色とが絶妙にマッチングしてるんでしょうね。



僕の持ってるルアーの中にもあります。

さすがに、これはまだ教えれません(笑)

しかし というか

やはり というか

廃盤カラーです。


一応コレ↓ですケド。 ま、分からないようにしてありますが(笑)



2220.jpg





しかし、異様に釣れるのに廃盤にするって・・・

まぁ

そんなもんでしょうね。


そりゃ僕だって

売ってる側だったら

ごく一部のワケのワカラン要望より

みんなが喜んで買ってくれそうなカラーを

ラインナップしますもん。






歩み  ~ima komomo~


komomo SF125 (ima)




画像 010






なんじゃい。

今更コモモかいな~。







まぁまぁ

そう言わないで。


komomoはkomomoでも初期カラーが好き。

特に「コットンキャンディーホロ」

と「西村ブラック」では

良い思いを数多くさせてもらいました。






他にも良いルアーがたくさんあるので

さすがに最近では

コモモが発売された時のような使用頻度ではなくなりましたが

まだ1軍ボックスの中に居ます。





komomoが出るまでは

タックルハウスのK-TENブルーオーシャンスリム(BKF125)

のリップをカットしたのがメインルアーでした。

komomoが出たときはセンセーショナルでしたねー。

komomoしか使いませんでした。



今の製品はそうではないらしいですが、

初期のkomomoはボディー内部に浸水しやすく

大物を1回掛けたら終わりって感じ。




「今の製品はそうではないらしい」?

はい。

現行品は買いません(笑)



得意のストック品をチマチマ使ってます。




しかしこのルアーに教わったことは多いです。

なぜこの魚はコモモで釣れたのか?

なぜ隣の人はコモモでないルアーで釣れたのか?

なぜこの場所でコモモが強いのか?

なぜこの場所でコモモは弱いのか?



それまであまり何も考えず

「ここでこうしたほうがいい」

「このルアーがいい」

という人に聞いた話や情報だけを鵜呑みにして

漠然と釣りをしていましたが、

コモモを基準に「なぜ」「どうして」

を考えるようになり

それから様々なことに

「なぜ」「どうして」

が派生していきました。




こう考えると

コモモと一緒にルアーフィッシングを

歩んできた気がします。






これからも

デッドストック品を今でも大切に使っていきます。





でも残り少ないのよねー

だれか要らないの捨てるんだったら

教えてください


拾いに行きますので。



延長じゃ   ~市消防繰法大会優勝とはちのじスナップとエイトロックスナップ~

今日も暑かったです。

こりゃ梅雨明けでしょう。ゼッタイ。






こんな暑い中、

今日は消防操法大会でした。




結果は











優勝~(・ω・)/







あと3週間訓練延長です~



また釣りに行けません。









んなワケで


「気に入ってるモン」シリーズも

延期決定~ヾ( ´ー`)






なので今日はコレ




画像 030





エイトロックスナップ(N.T. SWIVEL)


です。







これ、

ヌシ」の

UTD氏の薦めで

使い始めたんですが、

両開きで使いやすく、

自由度高いです。




一番気に入ってるポイントは

「ねじれに対する強度」



他のスナップに比べて

高い気がします。



それまでは

他のタイプのスナップを使用してたのですが

大型がヒットしたら

高い確率でねじ曲がってましたが

このタイプを使うようになってからは

殆どそのような事が無くなりました。

いや、なくなった気がします。




あくまでも「気がする」だけで

検証はしておりません(笑)






ほぼ

というか

同じモノ?

なんですかねぇ?

「ヤリエ」の「はちのじスナップ」

とどこがどう違うのか

分かりません。




誰か教えてください。






聞かないで  ~エクリプス スライトエッジ90~

暑っ! ( ̄口 ̄;)




いあ。。。




暑い!






只今朝の9時半なのに


なんですか


この暑さは。。。










あっ。


おはようございます。


ちょっと悪ノリして

おい」さんっぽく登場してみました。







今日も

「気に入ってるモン」シリーズ

お付き合いいただきます。













おりゃっ!


画像 038




今日はコレ



スライトエッジ90(エクリプス)


です

はい。





いわゆる

微振動系バイブレーションですね。



シーバスに関しては、バタバタするバイブレーションより

サイレントで振動の小さめのバイブレーションの方が

釣れるように感じます。







このスライトエッジの振り幅の小ささは効きますね。

昨年は、特定の条件下で

無類の強さを発揮してくれました。



特に写真手前のコンクタンギーコは

75~92cmのシーバスを

数多く出してくれて

かなりお世話になりました。






「特定の条件」って何や?

って?

きゃー

聞かないでー

この場では言えません・・・

使えば分かる。




2008年07月05日 | Comments(7) | Trackback(0) | 釣り。

1番バッター ~BANZ(バンズ) ロデオクラフト~

飽きもせず懲りもせず

今日も

「気に入ってるモン」シリーズ!










流れの釣り用オーダーの


うちの1番バッター紹介します。






BANZ SRF125(ロデオクラフト)


画像 008




です。




・・・・


・・・・・・・


だからどうした

と言われそう。







そりゃそうですわ。


説明不要の人気ルアーですもんね。

ルアー設計やアクションはご存知の通りだし

飛距離も出るし

流れの変化もつかみ易い

流れの釣りには欠かせないですわ。







写真手前の「プレーンホロ」は発売当初から使い込んでます。

かなり使い込んでます。

クセも分かるようになりました。

使い込むってスバラシイ事です。

自分の手足になってくれます。

だから1番バッターなんです。






でもよくまぁ生き残ってるなぁと思うほどです。

数多くのスズキを釣り上げました。

1番バッターであり

ルアーローテーションの軸です。





おかげで

側面のホロは殆ど剥げ落ちて、

ほぼクリアーになっちゃってます。







殿堂入りですが

現役







めちゃくちゃ

「お気に入り」

です。








・・・・・・・・・以上です(汗)




なんのオチもヒネリも

考え付きませんでした(´・ω・`)






基準   ~タックルハウス リップルポッパー TKRP140~

またきた「気に入ってるモン」シリーズ!







今回は・・・・







リップルポッパー140(タックルハウス)


画像 034






「釣るためのトップ」

こういう言葉がピッタリかな。




僕、はじめは、

トップって本当に釣れるの?


ビジュアル的に

「楽しい」とか「エキサイティング」

ってだけなんじゃないの?

って思ってた。


もしくは、バスの「トップオンリー」とかの

「トップで釣る価値」

とか

そういうモノかと思ってた。




しかし しかし




「使って食わせて楽しいからトップを使ってるんじゃなく
魚を釣るためにトップを使ってる
トップでなくては釣れない状況は確実に存在する」



某PQの名言。





本当にそうでした。



トップでなくては釣れない状況

トップが圧倒的に強い状況

を目の当たりにしました。



考え方変わりました。



トッププラグのアクションの質と

その釣り場の環境との相性で

バイトの数が変わるのも体感しました。



そのなかでも

まさに釣るためトップの代名詞「リップルポッパー」



リップルポッパーの破壊力を知ってからは

気が付けば

40gのこのルアーを背負える

って条件が

ロッド選びの最低基準になっていました。




まだまだトップ素人

もっともっと使い込まないと

知らないこと多すぎです。



ちなみに

このルアーで、でっかいアカエイを釣ったことあります。

「引っ掛けた」のはありません。

うそだと思われるかもしれませんが

トッププラグであるリップルポッパーが

口にフッキングしてました。



いやいや


マジですって。


いや


ホンマに。











世界一  ~ニューシートプス135 ザウルス~

ちわ。


雨で消防の大会延期になって

さらに釣りに行けない期間も延長になったsakuramochiです。






釣りに行けないんで


「気に入ってるモン」シリーズいっちゃいましょう。






・・・・・え?


オマエのお気に入りなど興味ない?




・・・まぁそうでしょう。


でも却下です





意地でもヤリます。


意地になってまで ヤル必要もないですが。








まずはコレ



キュベレイMK-Ⅱ



qubeley3.jpg




赤い機体の「3号機」ってヤツで、

これはいわゆるプルツーの・・・・





・・・・



どうも

引いた空気なので今日は辞めときましょう。








気を取り直して






コレ





画像 031





ニューシートプス135(旧ザウルス)

世界一飛ぶミノー!


向かい風だろうが何だろうが

飛行姿勢が崩れない!


ナスみたいな体つきのくせして

ローリング系の食わせアクション。

他のサイズもありましたが135が最高です。



ハッキリいって「釣れる」ルアーです。



ザウルストレインからも引き継いでリリースされていますが

旧ザウルスのカラーが好きでした。


サーフ向きのミノーだと思います。

実際サーフばっかりで使用してます。

サーフでこの飛距離はかなりの武器です。


初めてメーター近いシーバス釣ったのもこのルアーでした。

思い入れの深いルアーです。





 | HOME | 

プロフィール

カテゴリー

リンク

リンク2

カレンダー

記事一覧

最近の記事

QRコード

メールフォーム

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。