スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

全国消防操法大会に出場するということ



来る10月12日に東京ビッグサイトで行われる

第21回全国消防操法大会にむけて

訓練・訓練の日が続いておりますsakuramochiです。





知事激励会ため、昨日は府庁に行ってきました。



激励してもらう側なのに何で出向くのか?と多少疑問に思いつつ

仕事放棄状態で万障繰り合わせの上行ってきましたよ(笑)



われわれチーム5人と、団長・副団長をはじめ

府消防協会副会長、府議会議員さん、市長さん、市議会議長さん、消防長さん達と一緒に・・・

なんか偉い肩書きの人ばっかり。



7月の府大会で優勝してからは扱いが変わったというか

なんて言うかホント特別な感じです。


壮行会では市長がホストで私達が最上座だった
(アタリマエなんだけど、そのシチュエーションってすごくない?)

市長、振興局長、消防署などの激励会が立て続けに行われる。

2時間半かけて消防学校の主任教官が指導に来る。

訓練服がすぐ新品になる。(笑)

道具も最新の新品になる。

僕達のワガママけっこう聞いてくれる(笑)




・・・・と

ササッと思いつくだけでもこんな感じ。


消防団入ってる方なら分かってもらえるかな?(笑)




はじめは

ただ単純に府大会で優勝できてうれしいな~ってだけだったのですが



偉い方が激励に来てくれたり

取り巻きの騒がしさをみてたら



今更ながら

「あれ?ただごとじゃないの?」と思い始めてきました。




高々、消防団の大会

狭い狭い世界の中だけの話

って思ってたんですが・・・・


公の職の方達には意外と・・・・


まぁ、一般市民の方の大多数が無関心ですけどね(爆)







知事の激励会で

市長が最後に挨拶をされたのですが


   昨年、我が市の消防団は

   「消防団最高栄誉」とされる

   「まとい」を授与しました。


   その「まとい」を授与していただいた

   直後の大会でもあった 先日の府操法大会で
   
   優勝できた事は大変意義がある。

   しかも大会史上初の3連覇という偉業で。


   「まとい」を引っさげ全国大会に乗り込むのは
  
   我が市消防団だけ。
  

   これはもう全国制覇しかないと思います!


 てな事を言ちゃいました~~~。





ありゃりゃ~~~(汗)



なんだか

めっちゃハードル高くない???





ま、一生懸命はやりますよ。

どうせヤルんだったら真剣に取り組まないとね。




少数ですが、頑張れよって言ってくれる人もいるし

頑張れって言ってくれる人のためにも

メッチャがんばりますよ。


それから

いつも訓練をサポートしてくれてる

分団のみなさんのためにも

スゲー頑張りますよ。





あ~

でも全国大会に出るって事は

ほんと光栄なことなんですね。





しみじみ感じたsakuramochiでした。








从;´ ヮ`) < もっと早く気づけって感じ?

































鈴木愛理


airi000001.jpg











スポンサーサイト
2008年09月27日 | Comments(2) | Trackback(0) | 消防のコト。

落ち鮎かぁ







今朝、朝ごはんを食べてたら


近所に住んでる親戚のおっさんが


「ウェーダー貸してくれ~」


って来ました。





「何すんの?」

って聞いたら


「鮎獲りに行く」

との事。


雨が降って増水気味になったら

岸際に鮎が寄るから

大きな網を水の中に突っ込んで待ってるだけで

結構獲れるらしい。


真っ黒になった落ち鮎はイマイチだから

今ぐらいが脂乗ってて一番イイ

って言うてましたよ。





鮎かぁ~



落ち鮎かぁ~~





あ゛~~~~~


もうそんなシーズンだね~~~~~






周りのみんなもソワソワし始めたし

ボチボチ最高のシーズン目前だなぁ~~~~








なのに

僕は釣りに行けない状況が続いてますよ~~~~
















おっさん


ウェーダー破くなよ














鈴木愛理

コピー (2) ~ 1175816709











2008年09月21日 | Comments(4) | Trackback(0) | 釣り。

はぁ~







・・・・・最低ですよね。




















何が最低って


アレですよアレ。










巷騒がしてる








「事故米」













「非食用米」とか表現してる放送局もあるようですが

完全に



「汚染米」ですよね。















流通先の会社名が公表になって

恐る恐る見てみたら






















从*´ ヮ`) < あったゆ~♪









お気に入りの菓子製造メーカー♪

















やったね♪ 
  







僕の食べたヤツに

もしもアフラトキシン含まれてたら


















从*´ ヮ`) < 死にます♪



























ほれ、

メタミドホスとかの農薬ばっかりが

報道されてますけど

そんなんどうでもイイですワ。





「日本では農薬に対する基準値はもともとすごく低いから

今回検出された程度なら、即健康被害を及ぼすとは限らない可能性が高い」

と、元専門職だった友人が言ってました。





それより

「カビ」って一言で片づけられてるヤツが問題だろ。





今回の事件の中で、ベトナム産の事故米に含まれてるんじゃないかって話の

アフラトキシンB1













こいつ凄い。













ダイオキシンの10倍以上!

地上最強の天然発ガン性物質!

煮込んだり油で揚げる程度の加熱では毒消しできない!



だそうです・・・











遅効性の猛毒で

数年掛けてジワジワと

しかも確実に

よりによって肝臓に効くらしいですヨ。




肝臓ガンって、治療が最も困難なガンの一つらしいです。

肝臓って、ガンになる前から弱ってる可能性が高いので

そこにガン発症しちゃうと弱り目になんちゃらって事になるみたい。

あと転移しやすいんだってさ。








アサヒビールにも事故米行っちゃってるし


今回の食品テロ、

結構高い確率で日本人に被害与えたのでしょう














ヤメテクレー ∑( ̄口 ̄;)









l1220758272_026161_000001111.jpg


鈴木愛理










2008年09月17日 | Comments(4) | Trackback(0) | 日記。

世界遺産




昨日和歌山で、所属する団体のコンベンションがあり
その中の分科会で「高野山観光」のコースがあったので
参加してきました。





画像 018



画像 021



画像 022







詳しい事は皆さんの方が良くご存知でしょうから割愛しますが

「高野山と空海ってすごいのね」が感想です(笑)














こんなお墓がをはじめ


画像 019




有名1部上場企業の慰霊碑が軒を並べ

豊臣家、徳川家、他戦国武将家の墓多数、さらに皇族のお墓まであるんですね。







修行僧さんに案内して頂いて

説明聞きながら ずーっと

「へー」

「ほー」

ばっかり言ってました。







これぞ世界遺産だ~って感じです。

(の 割りに感想が軽々しいな・笑)








世界遺産・・・・






そうだ

世界遺産で思い出しました。





僕の住む街も、地元「 天橋立 」の世界遺産登録を目指し

「天橋立-日本の文化景観の原点」を世界遺産候補として

文化庁に近隣町と共同提案をしたんです。




今後、文化審議会文化財分科会において

追加物件の審議がされる「世界遺産暫定リスト」入りを果たすべく

地元では様々な催し、取り組み等でアピール活動が行わているんです。





この件に関しては賛否両論があって、

厳しい意見や冷ややかな意見もありますし、

逆に

本当に一生懸命取り組んでおられる方もたくさんいらっしゃいます。







僕はこの場でどうこう言えるような人間でもありませんし

正直、ビミョーだなぁ・・・いうのが率直なトコです。







最近の全国各地の観光地での「世界遺産候補」が

ブームみたいな軽いノリに思えるのは否めませんね。

どの候補地もすばらしい場所なだけに残念な感じがします。






僕はあまりムズカイ事は得意じゃないので

釣り人からの「メッチャ狭い視点」だけに絞って

あえて言います。






从*´ ヮ`) < 橋立周辺で釣り出来んようになるやんけ~










2008年09月14日 | Comments(0) | Trackback(0) | 日記。

おでかけは マイ水筒に マイおはし  ~鈴木愛理~


またまた前回からの「つづき」です(笑)









釣りはシンプルにするつもりは無いんですが

ルアーの「カラーチョイス」は

至ってシンプルなんです。

基本的に

クリアー

パール

シルバー系ホロ

ゴールド系ホロ

の4つ。

あとは、この4つを基調に

そのエリアでの傾向を加味して完成です。





良く行くエリアでの

カラーチョイスとカラーローテーションは

ほとんど迷いがありません。





それよりも

アクションの質とレンジですね。







シンプルに考えたら・・・


所詮高々スズキ釣りなんで

アレコレ考えず

「拾える魚をテンポ良く探っていく」

ってのがストレス無く楽しめるでしょう。



高々スズキ釣りなんで

ルアー投げて・魚を掛けて・獲るだけなら

ステラやイグジスト

リフレックスやAR-C、ブランジーノやウエダなんかの

高価な道具は要らないでしょう。









でもそれじゃ楽しくないって思うんです。



「アノ状況で何で釣れなかったのかなぁ~」

「どうやったら釣れたんだろう?」

「アアやってコウやったら釣れたんかな~?」

「じゃあ次はあのルアーでこうやって攻めよう」





とか





「今のロッドではなんか飛距離に不満感じる」

「アレが欲しいなぁ」

「あのロッド使ったらキャストするだけでも楽しくなるんちゃうかな」

「あのリール一度使ってみたい」






とか




なんやかんや考えるのも

いや

そんな事を考えてる時間も

「楽しみ」の一つだと思うんですよね。












シンプルじゃない方が絶対楽しい!♪











从 ` ヮ´) < コテコテしちゃえ!♪








※しつこいようですが 画像は本文と関係ありません♪

[2]








2008年09月11日 | Comments(6) | Trackback(0) | 釣り。

沈むぞ。

前回、

「 ~つづく~ 」

で終わったので

「つづき」です(爆)








前回、「どれだけ多くのルアーを使いこなせるか?」

をクド~い独り言でブツブツ語らせて頂きました。(笑)






あ、申し訳ありませんでした。

あくまでも

自分自身の再確認のために行ったものですので

どうぞお気を悪くされないで下さい♪







で、

そんなテーマ持って釣りしてるもんですから

釣り場に持ち込むルアーが凄く多いんです。

もともと

「オマエ持ってきすぎ」

って言われるぐらいだったんですが

さらにエスカレート(≧▽≦)










んなワケで

収容量ナンバー1じゃないかと思われる

パズデザイン コンプリートⅠ

を購入しました。





P9100009.jpg






こいつに詰め込めるだけ詰め込んでマス!















え?

重い?











えぇ。


そりゃもう 重いですよ。(笑)










だってパンパンですよ。


おまけに「鉛系」のも多いですしね(爆)






なんせ「フローティング」になってないっス。






某I氏に言わせると



「シンキングベスト」でしゅ♪(^▽^)







持ち込むルアーが多ければ

「あ~アレ持ってくればよかたぁ」

とか思わなくて済む率高いし♪



そういうこと思いたくないしぃ。

昨日釣れたルアーで今日も釣れるとは限らないしぃ。

前日とは全く違うパターンになってるかもしれないしぃ。

安心だしぃ。

いろんな事試してみたいしぃ。






ま、なんせ

釣りを「シンプル」にする気は

更々無いです♪







从 ` ヮ´) < 嫌いな言葉は「シンプルイズベスト」です♪




     ~ つづく ~








※本文と全く関係のない画像貼ってますが、全く意味はありません♪


111

2008年09月10日 | Comments(0) | Trackback(0) | 釣り。

今日は長いぞ。




本日は








僕の独り言です。












先日シンペンのトコで

書きかけてやめた

「ミノー以外のルアーをどれだけ使いこなせるか」









ま、これなんですけどね、

最近の僕のテーマなんです。









ってことで

再確認のために

この部分について、一人でブツブツ言ってみます。(笑)







あ、

間違ってても指摘しないように♪

独り言なんだから。(爆)












シーバス釣るなら=夜釣り

シーバス釣るのは=ミノー

って思ってましたね。

完璧に。





だってそういう風潮が一般的だったし、

雑誌なんかでも

シーバス=夜行性だからナイト

シーバス=フィッシュイーターだからミノー

っていうような内容が主流でしたよ。

ま、

一昔前までは

ってとこですが。





しかし今は違うよね。

ルアーのカテゴリーも細分化され

様々なメソッドも日々確立されてるもんね。




極端な例で、

ルアーの種類だけの話すれば

バイブやスピンテールの方が「数釣れる」



時間帯の事だけ言えば

デイゲームの方が「数釣れる」



同じ場所でも

ナイトゲームではミノーでよく釣れる場所なんだけど

デイゲームだとミノーには殆ど反応無くバイブレーションには

10倍以上バイトがある

なんて事もよくあるケース。

ナイトとデイでは

意識するベイトが変わったり

着き場所が変わったりするからだろうけど。






結局は、時と場合。




そのとき鱸が何を意識しているのか?





だから、

シーバスをルアーで釣るための戦略は

ミノーだけでは絶対解決しないっつーこと。









確かに

場所によっては

意識しているベイトの種類や

そのエリアの水深等の理由で

ミノーを使うのが「攻めやすく」

その結果

ミノーで「釣果」が出やすい

ところは確かに存在はするけど、

それは「ミノーが強い状況」ってやつ。




その「ミノー」だってすごく細分化されて

アクションの質や程度、

レンジやフォルムや

最近良くいわれる波動の違いなど

様々な使い分けが可能なわけ。







トップやジグ、バイブやスピンテール

シンペンやソフトベイトなんかも含めて

TPOに応じた使い分けができるかどうか。




バイブだって振動の強弱の違いで

バイトの出方違ってくるし、

トップやジグだってアクションの質の違いで

バイトが変わってくる。



そんな組み合わせ無限のなかで

いくつ「状況に応じた使い分け」の

アイデアを持っているか。



「こんな時コレが強い」


とか


「こんな時コレが強いけど
 それがアカンときはコレがいい」


みたいなのを

いくつ持てるか。




コレが重要だと。




そんで更に

何故この状況では

もしくは

何故この場所では

このルアーが強いのか?



を解析してこそ

今まで獲れなかった魚が獲れるようになるんだ~

って勝手に解釈。






また




魚を捌いて

今まではベイトと認識していなかったものが

腹から出てきたのを見て

今までとは異なる意識でアプローチすることにより

違うパターンが確立されることもあろうかと。

エリアや時期によっては「こんなモノ食ってるの?」

ってモンを食ってる事あるしね。





・・・そういえば

最近改めて思うと

シーバス≠フィッシュイーター

やんけっ(笑)




誰だ!?

フィッシュイーターだって言ってたのは。

半分合ってるけど

半分間違ってるやん。





ま、それも

捌かなければ何時までたっても分からないけど

胃の中を見れば分かる。※注



     

     ※注

     ・・・・はい。

     捌けば分かる。

     捌かない限りZETTAI分からないです。



     あ、予断ですが僕は基本的にリリースしません。

     キャッチアンドリリースですか?

     ん~。

     無意味に思うので推奨はしません。

     リリースしても殆ど死んでると思いますよ。

     フックの掛かり位置が良く

     魚体に触れることなく

     水中から上げずにばやくリリースしても

     蘇生率って低いと思います。

     ましてや

     ストリンガーに繋いで

     スケール当てて写真とって

     魚体に触ってブツ持ち写真とって

     リリースしたら・・・・
 
     ま、それでもリリースしてる限りは

     蘇生の可能性は残ってるわけですから

     しないより

     した方がマシかもしれません。

     各々の考え方ですね。

     魚に対しての。

     釣り資源のどうたらって言っても

     釣り人がたくさん釣っても

     漁船が水揚げする量とは比較にならないですし。

     これも考え方。

     どれが正解かは僕にも分かりません。

     しかし

     芯のない考え方は正義には無い得ないとは思います。

     僕の友達の漁師は

     「魚逃がすなら釣りやめろ」

     とも言っています。

     命張って

     命のヤリトリしてる漁師の言葉は

     重みがありますね。

     
     


     っと

     話が逸れて

     注釈が入ってしまいましたが戻します。(笑)





そのときシーバスが意識しているベイトの、

あるいはシーバスがどういう状況なのかに応じた、

TPOに合わせたルアーやタックルのセレクトであったり

TPOに合わせたアプローチすなわち戦略

という事を強く意識して

「どれだけ多くのカテゴリーのルアーを使いこなす事が出来るか」

を自身にテーマを課してるんだな。

で、ベイトは必ずしも「フィッシュ」とは限らない。











あ~~。



話が長くなりました。






しかも

思いつきのままで 整理しないまま

「バーッ」っと書いたせいで

自分でも 何か収拾つかなくなりなしたので

この辺でやめます(笑)






長ーーーーーーーーーーーーーーーーい

つまらなーーーーーーーーーーーーーい

まとまらなーーーーーーーーーーーーい


独り言に

ここまでお付き合いいただいた方、ありがとうございました。






从;´ ヮ`)<ほとんどの人が途中で脱落したと思いますけど♪








      ~ つづく ~





2323









2008年09月09日 | Comments(2) | Trackback(0) | 釣り。

4、000、000超えたな



いやぁ~





すっかり更新サボってました。




何をしてたかというと







「車種決め」


  ↓


「色決め」


  ↓


「タイヤ・ホイール選び」



をしてました(笑)









カタログ片手に

パソコンに噛り付いて

毎日唸ってました(爆)











かなり迷いましたが









コレの


387_f.jpg






こんな状態に







コレ

tp_img02.jpg



の20インチをハメる事に決定~~♪










結局


なんやかんや付けてたら




「ハイブリッド」が買えるぐらいになっちゃった (≧▽≦) エヘ♪








从 ´ ヮ`) < いよいよお金ありません♪















2008年09月08日 | Comments(8) | Trackback(0) | 日記。
 | HOME | 

プロフィール

カテゴリー

リンク

リンク2

カレンダー

記事一覧

最近の記事

QRコード

メールフォーム

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。