スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

お盆でした

昨日16日は

「灯篭流し花火大会」

の日でした。









僕の街では、

お盆最後の16日には

ご先祖様をお送りするために

海に灯篭を流すのが伝統行事なんです。





それと一緒に

初盆のお家は「精霊船」も

海の上で火をつけて燃やし供養します。






んで、そのセレモニーが終わると

「花火大会」が開催されるんです。






ですから

「灯篭流し花火大会」

なのです。








「精霊船」とはこんな船です。


画像 024


初盆のお家はこんな船を

お盆の間、家の中に飾ります。














そして16日になったら、

朝からその精霊船を玄関先に出します。




画像 025




初盆のお家の玄関先には精霊船が並んでいきます。










夕方になると


ご近所の方や親族の方と一緒に




画像 028












「精霊船置き場」(笑)まで運びます。









画像 027








そして一度に船で沖まで引っ張られていきます。







画像








親族の人は一緒に船で沖まで出るんですが

コレがVIP待遇。






何がVIPなのかというと

花火が「特等席」なわけです。







花火は海からの打ち上げになるので

メッチャ至近距離!

しかも混雑知らず!

なわけです。










陸はというと

朝から露天商のみなさまが大忙し。



画像 030




夜になったら

夜店がズラリと並び、

「どっから沸いてくるんや?」ってぐらいの超大混雑。

そうしてるうちに花火が始まります。



花火が終わるとお決まりの大渋滞。









昔からお盆は変わらずこの光景。










しかし今年は

雨が降ったり止んだり。

時折雨脚も強くて

見物の人も少なめ・・・







風向きも悪く

花火が煙の中・・・



画像 030




それでも後半は

煙の合い間から花火が見える時間帯が多かったですが。




画像 039
画像 040
画像 042


花火の写真って
うまく撮れないですね。










今年は散々な花火大会でしたが


子供の頃から「花火大会」が楽しみでした。








10年ぐらい前までは・・・










今は、

「花火大会」の日は

「消防」で「警戒」の日なのです。



从*´ ヮ`)<子供と一緒に花火見れねぇよ






巡回途中に強い雨に会いズブ濡れになりました。






スポンサーサイト
2008年08月17日 | Comments(5) | Trackback(0) | 日記。
コメント
お疲れ様でした
日本の花火はきれいやね。

いっぺんだけsakura君が忙しくなる花火見に行ったことあるよ。
(独身の時に・・・)
(誰とって・・・!?)
(よ、よ、よめさんに決まってるやないかい)

拙者が今住んでる国は正月を挟んだ1ヶ月くらいはそこらじゅうで花火や爆竹がドカン・ドカンいうて、そりゃーもう恐ろしいでぇ。

近くに人が居てもおかまいなし。

初めは、本気で【テロ】とか【銃の乱射】かと思ってた。

マンションのベランダからもデカい打ち上げ花火!

頭悪いやろ。

でも、オモロいねん。

特に全長20mの爆竹は最高!!

途中で千切れて思わぬところに飛んでいくし、とんだヤツが別の花火に着火させよるし、植え込みは燃え始めるし・・

ごめん。

超優秀な地元消防団の人の前でする話ちゃうかったね。
∞Mania URL 2008年08月18日 12:57:54 編集
∞殿。
そっちの国は強烈ですからね。
いろんな意味で・・・

そういえば先日、
∞殿とは違う会社だけど、ソチラの国に配属になった際は移動は安全のためすべてタクシーだったって人の話聞いたわ~。
やっぱりみんな同じなのね。
sakuramochi URL 2008年08月18日 18:53:04 編集
No title
私も最近頻繁に消防のお誘いがきます。。

が。。女の子と花火を見に行かなければならないので丁重にお断りしてますw


相手いねっすけど(・∀・)
おい URL 2008年08月18日 19:08:13 編集
ヲイ殿。
むむむ。

マジすか。

産まれ育った町に住む以上、おらが町はおらで守るって考え方。
そのことはどうせ誰かがやらねばならぬ事。
誰かがやらねばならないけれど、それは一般的には外れクジ。
ババだと分かっててあえて引くってのも男気かという考え方。
本当はみんながババを少しずつ分担すれば、ババの負担一つ一つが軽減されるのだろうけど、それは理想論。
どうせババなら楽しんでしまえ。
嫌々やって為になることは一つもないが、どんなにしょーも無い事でも真剣にかつ前向きに取り組めば、人生に於いて何か一つでも自分の血となり肉となる事があるかもしれないという考え方。

僕はそんな考え方でやってます。

入ってしまえば入ってしまったで、危険を伴うのでより強く「仲間」や「絆」を感じれると思います。

誘われるウチが華。

人と人とは縁のつながり。

なんでもチャレンジにてみるのもいいことだと思いますよ。

ヲイ殿や、仲間内の皆さんのキャラなら真剣に取り組みさえすればきっと消防に合うハズですよ。(笑)


全国繰法大会で会いましょう!(爆)



sakuramochi URL 2008年08月18日 19:22:50 編集
No title
今夜も繰法練習帰りの俺が通りますよ~♪
来月7日の市大会に向け目下特訓中です。


>おい様

来年の全国大会で会いましょう(^^)v
ヴァイクンフー URL 2008年08月19日 00:00:26 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

カテゴリー

リンク

リンク2

カレンダー

記事一覧

最近の記事

QRコード

メールフォーム

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。